mixade

2015/01/08

Dota2のプロシーンが流動的すぎて寒い

Filed under: Dota 2 — damao @ 12:02

Dota2のプロシーンは大会の賞金額がでかくなりすぎて、どこも目の色を変えて、チーム組み換えを行ってます。移籍には楽しめる要素はもちろんあるけど、あまりに頻度が多いとげんなりするしわけがわからなくなってます。たまにしか見ない人なんかは、あれ、俺の好きなプレーヤーどこいった?というかこのチーム何?となること間違いなし。実際なってます。
トップの中でも上位プレーヤーがオールスターチームを組み、外れた選手がオールスターチームを組みそれにもあぶれた選手がまたまたオールスターチームを作って優勝はできなくとも上位を目指すみたいなことを大きな大会の間にしっちゃかめっちゃか繰り返すから、チーム競技としての応援しがいはかなり薄れてます。どこぞの金満チームを生え抜きが打ち破るなんてことまず起こらないし。
移籍や登録に関して散々TI4で揉めたんだから、なんらかの対処を見せてほしいところ。普通のプロスポーツみたく契約によって移籍に制限を設けるか、国籍やエリアでチームを縛るくらいしか思い浮かばないけど、どっちもデジタルでスマートな解決法じゃないなー。あと力持ってるのがValveだけじゃないというのも大きい。
そのうちDotaワールドカップとか言い出すのは既定路線デス。

広告

2014/10/07

DotaHattery

Filed under: Dota 2 — damao @ 21:26

DotaHattery

Dota2アイテムの着せ替えをブラウザから試せるサイト むりょー
こだわり装備でライバルに差をつけろ!

2014/06/08

DK vs VG

Filed under: Dota 2 — damao @ 16:28

http://www.twitch.tv/beyondthesummit/b/536393829
一時間半あたりからDK vs VG

game1
rikiとioでslark潰せるならTI4での大きな武器になるけど、あんまり機能してなかった。slark対策とみせて後列を狙う作戦だったとしたらso smart。
rosh前の集団戦で当たりがよかっただけでinvokerにあれだけ稼がれちゃ普通は負けじゃね。

game2
マイダス大作戦。デブが二人いる構成とフットワークのいい高効率チームじゃどっちが長生きするか問題。ブリンクしてultで捕まえてフォーススタッフまで使ってるのにDisruption一発で防がれて切ねぇ。

2014/05/29

Complete the 10 hero Challengeと観戦雑記

Filed under: Dota 2 — damao @ 22:36

c10hero

ついこないだ序盤はサポート気味に使うWraith Kingが出たと思ったら、今はBlink Slarkなんですね。メタサイクルが早くなってる気がする。
マップを広く使えるBlink Slarkは一部のプレーヤーが止まらなくなって大変、Lodaとかパイカットとか。彼らはマップ全域、全プレーヤーの動きを掌握してるみたいで気持ちいいやら気持ち悪いやら。的確にスナイプされる後列さんはお気の毒です。
WPC準決勝 DK vs Alliance楽しみや。

2014/05/15

Complete The 5 Hero Challenge

Filed under: Dota 2 — damao @ 17:38

herocha2
順調に半分消化。順調すぎて何も書くことがない。

TI4アメリカ予選もちらちらとは見ているものの、中国の試合と比べるとスピード感がないからいまいち。

Older Posts »

WordPress.com Blog.