mixade

2011/11/02

BF3 マルチプレーヤー ゲームモードのルールと印象

Filed under: Battlefield 3 — タグ: — damao @ 14:18

発売したての今は、どのモードもたくさん人が居て遊べるので、色々やってみると面白いです。
間違った認識も大いにあるとは思いますが、下手な人にはこう見えるBF3ということで、ご容赦していただければ幸いです。

Conquest Large
相手チームよりキャプチャーポイントを多く獲得していると、相手チームのチケットが減っていき、0になるとあなたのチームの勝ち
チケットは死んでも1減る。広いマップで32人か64人対戦

闇雲に攻めると拠点全部取られたりするので、戦況を読むことが要求される。開幕からどうにもならないマップもある。
乗り物と相対することがとにかく多いので、工兵安定か。

Conquest
相手チームよりキャプチャーポイントを多く獲得していると、相手チームのチケットが減っていき、0になるとあなたのチームの勝ち
チケットは死んでも1減る。

Largeより落ち着いてプレイできる。昔ながらのBF

Rush
M-COMという目標を破壊するチームと、それを阻むチームに分かれての対戦
破壊すると、目標M-COMと両チームのスポーン位置が更新される。
攻撃側は最終M-COMの破壊に成功、防御側は攻撃チームのチケットが0になれば勝ち DE S&D 爆破に近い
M-COMに通常攻撃は通じないから、試さなくてもよい。

ロケーションが変化するので飽きない。最終までいくとかなり遠くなるから、全滅しないことも大切。
スモーク、モーターなんかの間接攻撃が生きてきて、M-COMまわりじゃショットガンも強い。
攻め側にキャンパーが多いとまず勝てないが、勝ちチームに入った時のスピード感は特筆ものです。はしゃぎすぎて、0キル6デスだったけど。

Squad Rush
Rushのルールに加え、チーム全員が一つの分隊

待たずに前線へいけるのでせっかちさんはいいかもしれないけど、攻め側の勝ち方がちょっとわからない。

Squad DM
4つの分隊に分かれて、デスマッチ。時間内に一番多くキルを取ったSquadの勝ち。

分隊単位での戦闘を楽しめる。キャンプ志向のSquadだと、地味に終わる。これのクラン戦観戦したいです。

Team DM
2つのチームに分かれて撃ち合い、キルをとればチケットが増えていき、先に目標数に達すればあなたのチームの勝ち

経験値と武器のアンロック進めるならこれ。64人は敵がそばに沸くので注意。

全体的に8v8で快適に遊べるマップが多く、32人でも多いと感じられ64人は無理という印象です。
ラウンド開始前に、高レベルプレーヤーが固まってないか、人数は均等かをTAB押して確認することも必要のような。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。