mixade

2008/08/01

Dear Esther

Filed under: Half-Life 2 — damao @ 16:06

Dear Esther

枯れ木、打ち上げられた流木。色の意味を忘れた空間。
人は存在するが周りには誰もいない疎外感を味わいながら、島を調査する。
タイトルロゴにもなっている室の字に込められた意味とは。

そんな変な島に行きたくないと仰る御仁もおられるだろうが
最初から最後まで主人公が話してくれるので怖くない。

マップはでこぼこ、草木ははりぼてだがそれでも
MODの枠を超え、映像作品として出展されてもおかしくない。
情緒的音楽も雰囲気とマッチしている。

いきなりラストマップへショートカットもできたりする。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。